MR 概念

VRはユーザをコンピューターにより作られた完全に仮想の世界に入れてやり、ARは実環境を中心にしながら仮想の要素を追加しユーザの見方を変えるのに対して、MRはVRとARのかけ橋として仮想の要素を実環境へ侵入させ実際の要素も仮想の要素もと直接に作用できるような場を作る技術です。

img

VRとARとのコンビネーションであるMRは、実環境及びユーザの位置を3D地図に再現することにより、デジタルデータを実際の環境に最も正確かつ正確に配置します。また、先端的な操作センサー装置を使うことで環境とユーザとの相互作用を途切れなく維持することができます。

<p>VRとARとのコンビネーションであるMRは、実環境及びユーザの位置を3D地図に再現することにより、デジタルデータを実際の環境に最も正確かつ正確に配置します。また、先端的な操作センサー装置を使うことで環境とユーザとの相互作用を途切れなく維持することができます。</p>

MRは最近にできた新技術で、まだ開発中のステージにあります。MRの分野で最も有名な案件はMicrosoft Hololens及びMagic Leapが挙げられます。

<p>MRは最近にできた新技術で、まだ開発中のステージにあります。MRの分野で最も有名な案件はMicrosoft Hololens及びMagic Leapが挙げられます。</p>